恋人の定義

失恋した。
正確には、3年ほど想い人だった人を、今日を限りに、諦めた。
3年間ずっと全くの片想いだったというわけではない。良い歳こいて何度かの未遂事件(未遂で終わったのを繰り返したなんてこの人だけだw)を経ての今。2年前の夏に一度想いは伝えた。分かった、という返事だった。その告白までは、いつ付き合ってもおかしくないような雰囲気でもあった。
彼の分かった、が何を意味するのかは今でも分からないが、想いを伝えた後は中2かよみたいな対応だった。会っても必要以上に冷たくされる、ああ私に気持ちは無いんだなと諦めかけたら、優しい態度で接されたりする。それの繰り返し。
もう疲れた。
彼のことを多分好きな女の友人が居る。むしろその友人は、私が彼を好きなことに気付いて近づいてきた節もある。友人は、彼と付き合うとかは考えられないというが、どうだか。友人が私の家に泊まりに来た時、恋愛話になり、TOUKOは彼のことが好きなんでしょう?と突然聞かれたが、あれもきっとカマかけだったんだろうな。
彼とその友人はとても仲が良く、私とその友人もとても仲がいいのだが、その人と彼が仲良くしているのを見るのがもう辛い。自分とはあまりに違う態度で接されるのを、つらいと思う子供染みた自分も嫌だ。
夕方、シルバーウィークで人の少ない街を散歩をしていて、突然
ああ、もういいや
と突然思った。少し涙が出た。でも、それだけだった。
好きだと言う気持ちにこだわっていただけなのかもしれない。
そもそも好きだってだいたい、何なんだろうな。
彼の唇には二度触れた。忘れられない口づけ第一位だ。それ以上進まなかったことでただ忘れられなくなっているだけだろうけども。
年が行けば行くほど、恋人の定義は分からなくなる。
手を繋いでキスしてセックスすれば恋人というわけでもない。
セックスしなくたって好きだという感情は持ち続けられる。むしろしない方が続くのかもしれない。
彼とセックスしていたら、もっと早く気持ちにキリが付いたのだろうか。
素敵な人だった。
お互いに好きな時期が確かにあった。
タイミングが、合わなかった。
ただそれも、それだけのこと。
失恋した。
ただそれも、それだけのこと。