「検索したい」「誰にお便りを出したか忘れる」など、よくあるご要望をまとめて解決します!

いつもShortNoteをご利用いただき、ありがとうございます。

ユーザーのみなさまからいただくお便り(フィードバック)のなかで、同じご要望を複数回いただくものがありましたので、その解決方法をまとめてご紹介いたします。


お便りその(1):過去のノートを検索したい!


ノートの検索機能はiOSアプリ版しか付いておりません。しかし、パソコンやAndroid端末からでも、検索は可能です。

やり方はGoogle検索を開き、「●●(検索したいキーワード) site:shortnote.jp」で検索するだけ。キーワードと「site:〜」の間はスペースを空けてください。

<例>
「映画 site:shortnote.jp」
「惚気 site:shortnote.jp」 
「子ども site:shortnote.jp」など


お便りその(2):誰に「励ましのお便り」を出したっけ?


たくさん励ましのお便りを出していると、誰のどのノートに出したか忘れてしまいますよね。そんなときは、以下手順で確認できます。

1. アカウントページを開く


2. 下にスクロールして、「励まし」を押す


3. これまで書いた励ましのお便りの一覧が出てくるので、確認したいものを選択


お便りその(3):特定のユーザーのノートを隠す


特定のユーザーのノートを隠したい場合、「隠す」機能が使えます。

1. 隠したいユーザーのアカウントページに行く

2. アカウント名の右下にある「隠す」ボタンを押す

「隠す」機能では、特定のユーザーのノートが以下の場所から隠れます。

●「人気」「最新」「ウォッチ」タブ
●「似ているノート」「つながりノート」「◯◯タグがついているノート一覧」
● MVNやショートなエッセイ/コラム大賞のリスト

また、隠したいユーザーの「ハート」「励ましのお便り」も、以下の場所から隠れます。

●全ノートの個別ページ
●プロフィールページでの「ハート」と「励まし」一覧

隠したユーザーには、あなたが隠していることを伝わりません。隠した相手はあなたのノートを読めて、ハートや励ましのお便りやつながりノートを送れます。しかし、あなたにはお知らせされることはありません。

ちなみに「隠す」を解除する場合は、以下手順から解除できます。
1. 設定ページを開く
2. アカウント管理一覧から隠したリストの管理

3. 隠したリスト一覧の中から、解除したいユーザーを選択


以上、よくあるお便りとその解決方法をご紹介しました。

ほかにも「こんな機能があったらいいな」「これってどうやってやるの?」ということがありましたら、ぜひお便りください。

今後ともShortNoteをよろしくお願いいたします。