甘い考えやぞ!

甘い考えやぞ!
僕は今、税理士になる為に勉強をしている。
税理士になる理由は独立開業をしたいからだ。
独立開業をして、好きな服装で仕事をして好きな時間に働いて好きな時に休む。
勿論、お客さんあっての仕事なので多少はお客さんに合わせるが、僕は1人で自由に働くという事に強い憧れを持っている。
ただ、税理士の業界ではAIに仕事をとって替わられるからオワコンになるとか言われている。
だから僕は色んな事をやる税理士になりたいと思っている。
例えば、YouTuberになって動画を投稿したり、webmediaを立ち上げて好きな文章を書いたり、バンドを組んでMVを撮るのも面白いかもしれない。
でもそれって、税理士の資格要らなくね?
と思うかもしれないが、税理士がやるから面白いのだ。
それに、税理士の資格を持っていると死ぬまで働く事が出来る。
もし税理士の資格を持たずに上記の様な事をやるのは怖すぎる。
僕はビビリなので、税理士という保険を掛けてから自分の好きな事をしたい。
掛けるにはハードルが高すぎる保険である。
しかし、これはリスクヘッジになる。
税理士はAIに取られるかもしれないし、
上記の様な事では収入が不安定になる。
どれが上手くいくか分からないから、色々な事をやるのである。
そういう意味で色々な事をやる税理士になりたい、と思い去年から勉強を始めた。
先日、先輩と弊事務所の顧問先の社長に飲みに連れて行ってもらう機会があった。
そこで僕は
色々な事をやる税理士になりたいんですよね。
と言った。
すると2人の顔が曇り、
それはなるならなればいいけど、目の前の事をちゃんと出来る様になってからやろ
と軽めの説教が始まった。
考えが甘い。
とも言われた。
僕はショックだった。
色々な事をやる税理士、これを思い付いた時、18歳の春休みが始まる予感がしたのに、甘いと言われたのだ。
反省をして、そこから考えまくった。
考えが甘いのか、
やろうとしてる事は出来ないのか、
等、24時間毎日考え続けた。
しかし、僕の考えは何度考えても甘いとは思わなかった。
自分で出来ると思って、毎日リアルな妄想をしてるのだから、出来るという自信があった。
寧ろ、出来ない事をここまで細かくは妄想出来ないだろう。
出来ないと思ってしまった時点でそれは出来なくなる。
先輩や社長には出来ないかもしれないが、
僕には出来る。
これを読んで考えが甘いとか意識高い系が何か言うてると思う人もいるかもしれない。
でも僕は自分のやりたい事を出来るようになりたい。
楽しい毎日を送りたい。
その為に20代を燃料として燃やし続けて、30代以降楽しい毎日を送りたい。
その為に僕は頑張っている。