自分を公開する、ということ

横路 枸櫞(よこみち くえん)さんのノートを見て、いろいろと思い出したことがある。
実はGW中から開けくらいの間、プライベートでトラブルを一つ抱えていた。
所々でチクチクと書いてしまっているので、
分かる人はわかるかもしれない。
私自身、自分のことはかまってちゃんだと思っているので、
書けるところまで割とあけすけに物を書いたり、
言うときは言う。
ただ、その文章や言葉は人によって感じ方は様々だと思う。
話は変わるが、
ある時にランニング仲間(年上)に
子供がいない事情を聞いたことがある。
その人はいつも飄々としていてニコーっとしていて、
これだけ書くとなんだか不気味であるが、
割とリーダー基質でもあり、
リーダーの補助もできる人。
自分のことをかまってちゃんだと言う。
一言でまとめると、
ルフィ+サンジみたいな人。
その人は普段、あまり喋らないが、
お酒の場は盛り上げられるし、
私や夫を含めて皆から尊敬されているように思う。
逆に、無視されている人もいる。
その人はやはり、
『私を見て。』
感が無自覚に強い。
そして、トラブルを起こす回数も多くなってしまい、
次第に孤立してしまっている。
私も正直、
自己顕示欲はかなり強いほうだと思う。
だけど、文章に起こしても見る人によって感じ方は様々だし、
話を聞いてほしいにしても、
時間は限られている。
なので、文章に起こすときには色々と気をつけようと思う。
最後に。
悩みをここに書くことは否定しない。
ここに書くことによって消化する、
という方法もあるように思うから。