人生はチョコレートの箱 2019.11.11

‪人生はタイミングによって動き出したり、ゆっくりになったりするけど、今はものすごい速さで動いてるのを感じる。
勇気を出して行動しなかったら、この前の未来(今)は全く違っていたんだろーなということばかり。
さらに、ものすごく変わっていくだろうというわくわくなことも決まってきていて、人生おもしろいなあと。
日々を楽しく過ごし、流れに乗っていけばチャンスはやってきてて、それを活かせるかどうか。
やっぱり勘は大事だし、自分の本心に従えばだいたい何でもオッケーになるよね。
本心がわからなくなってる時は疲れてる証拠。
そんな時は何も考えなくなるまで好きなことやんないと。
「いやだけど、当たり前のことだからやる」とか
「ちょっと我慢すれば」とか
それを続けると、体のどこかの筋肉に負担が来て、硬くなって血行悪くなる。ストレスは無視できても、そこにはいるから。
そのまんまんで、よいわけがないんだ!
血行が悪くなれば、脳みそに酸素がいかなくてさらにボーッとする。良い判断できるわけないよねー
「やりたい」ってなるにはどうしたらいい?って変えていくととても楽になる。
新しい視点。チャレンジだから。
そりゃー「何も考えずやりたい!」ってなるまでには試行錯誤、大変だけど。
やりたくない理由、ぜったいあるはず。
心を鈍感にすれば何でもできるけど、その分わくわくするようなことをスルーしてしまうようになるんだって、ここ最近でものすごく感じた。
同じ出来事も、
「やりたい」か
「やんなきゃ」ってので全然ちがう。
どうせなら楽しみたいって心から思う。
ここ10年くらいかけて、そんな当たり前のことを「やっぱりそうなんだなー」って証明してきたきもち。
「人生は、ひと箱分のチョコレートみたいなもの」
とりあえず食べてみたいよねえ‬