父の日事情

父の日ですね。
結婚して数年経った時、義父に
欲しいものを聞いたことがあります。
両家の母の好きなものや、色など
把握できていても、
父が喜んでくれるものが、
さっぱりわからなかったからです。

「何にもいらない。」
予想通りのことを言いました。
以前プレゼントしたものが、
箱に入ったまま埃をかぶって
テレビ台下に置かれている
その部屋で……
甘いものが好きなので
お菓子を持っていくという
結論に至りました。
今年は、マドレーヌを焼きました。