お盆の台所、もう1つの女の国になる。

今年のお盆は本家にも顔を出さなかった。どうせ要らぬ事、根掘り葉掘り聞かれるだけだし、クソ暑いクーラーもない台所でずっとご飯の準備手伝わなきゃいけないし、それに比べて何で男ってせめて最後のあと片付けすらもやってくれないの…。
私達女は、無料でとことん都合のいい飯炊きババアではないのだけど。
こういう所って田舎に行けば行くほどそれが当たり前みたいになってるから嫌なんだよなぁ…。
もうさ、令和時代になったんだしそろそろ男さんも変わりませんか?
女にばっか何か負担押し付けてるのにそれでもまだ見返りを求めるのはおかしくない?
変わってもらいたきゃまず自分達が変わらないと。
タダでなんか変わってくれないよ?
男女問わずさ。
だからこういう行事ごとの時の台所は、女のもう1つの国と化するよね。
此処でしか文句や愚痴を言えないから。
他の場所で何かいえないしそんな時間もなく飯を作らされてるわけだし。
ちょっとその風景が浮かばないな〜。う〜ん🤔って方は、サマーウォーズのあの台所のシーン思い出してみて?
わびすけの事を女の人達がけちょんけちょんに言ってるあのシーン…。
まさにああ言う感じになるんですわ。
行事ごとの台所はもう1つの女の国となります。