プリンの黄金比をフレンチトーストに

今朝は久しぶりにフレンチトースト。
我が家3人家族。5枚切りのパンが1週間で3斤〜4斤無くなります。朝食以外におやつにも使うので。
しかしながら、今週初めにカヨ母がパン買いすぎちゃって〜…というので1斤いただいた。当然、余るわけで。
今週は大量消費のため、今朝のおめざ兼朝食に。
フレンチトーストはこれまでにも何度かノート書いてましたが、これは私のレシピにこれまでのお知恵拝借♪
一度に半斤以上使う量です。 #レシピ
食パン3枚(5枚切り使用)
卵L寸2個
牛乳180cc(カップ1よりやや少なめ程度)
砂糖大さじ2
バニラエッセンス少々
サラダ油適宜
※後でメープルシロップやキャラメルクリームかけるタイプなのでお砂糖好みで調節してくださいね。
最大大さじ3くらいまで。
※卵と牛乳の黄金比は卵1:牛乳1.4〜1.5
茶碗蒸しでも卵1:お出しを1.4〜1.5で作るとつるんと仕上がります。
① 耐熱の容器に牛乳と砂糖ひとつまみを入れて電子レンジで500w1分半温めます。(お知恵①、牛乳を温めることでパンの吸収が中まで入りフワットロッな感じに仕上がります)
② 卵は別容器でほぐして残りの砂糖とバニラエッセンスを加えて砂糖のザラザラがなくなる程度混ぜ①に合わせます。
③ 食パンは適当な大きさに切ってバットやお皿に並べたら②を上から満遍なくかけます。
この時、まだ染み込んでなくてもオッケーです。
④ ③をバットごと電子レンジ500wで1分ほど加熱すると残り全部の卵液を吸います。(お知恵②ここである程度熱を加えたらフライパンで焼くときに焦げ付きの心配が減ります)
⑤ 温めたフライパンにサラダ油を少し入れ、④を数回に分けて入れます。蓋をして弱火で2分半ほど蒸し焼きにするとフワッとパンが膨らみます。
焼き色がついたら2分弱火で焼いて出来上がりです。(お知恵③弱火の蒸し焼きの方がフワッフワッに)
※フレンチトーストというよりパンプディングみたいな感じです。
味の濃い薄いは好みで調節できますが、卵の濃さ牛乳の甘みのバランスで1:1.4〜1.5と書きました。