娘とドライブ

娘「全巻買いたい漫画があんねん。駅前のイオンの中の本屋である分だけ買ってんけど。」
すなわち娘が言いたいのは「駅前まで車で迎えに来て」というのと「残りの巻を買いに行くの乗せてって」ということである。既に時間は夕方を過ぎて夜ともいえる時間帯に入りつつある。奈良の夜は早いし、田舎なのでさほど多くの本屋があるわけではない。時間との闘いが始まった。
スタート時点で最新刊を含めて残り3冊。1店目で1冊買えたがそこから苦戦した。Google Maps 先生を信用して道に迷ったり、渋滞に巻き込まれている間に行こうとした店の営業時間が終わったり。7店目で1冊買えて、残りは最新刊のみ。10店目でようやく最新刊を見つけた時にはドライブ時間は3時間を超えていた。
娘「可愛い娘とドライブ出来てうれしいやろ(^^)」