「つながりノート」について、ご紹介します

こんにちは、ShortNote 運営チームです。

先ほど、本日アップデートしたたくさんの新機能を紹介するノートを書きました。
https://www.shortnote.jp/view/notes/ARjFpkzF

ここに書いたアップデートの一つ、「つながりノート」はみなさんがノートを書くときに意識していただくといいことがあるかもしれない機能なので、こちらで詳しくご紹介させていただきますね。

●「つながりノート」って何?

つながりノートとは、ノート同士を自分でつなげられる機能です。
「人気ノート」「新着ノート」「似ているノート」「お勧めノート」は、それぞれ、ShortNoteが条件にあったノートを自動的にピックアップしていますが、「つながりノート」は自分でつながりをつくれます。
「このノートと繋がりたい!」と思ったら、そのノートのリンクを含むノートを書いてください。
そうすると元のノートの「つながりノート」欄に、あなたが書いたノートが表示されます。
● どうやってつなぐの?

ノートを書くときに、本文中につなげたいノートのURLを貼ってください。

例えば、このノートの冒頭にこんな風に書きました。

> 先ほど、本日のたくさんのアップデートを紹介するノートを書きました。
> https://www.shortnote.jp/view/notes/ARjFpkzF

これだけで、OK。

● どうつながるの?

つなげられたノートの本文下に、「つながりノート」としてリスト表示されます。

たとえばこんなふうに。
● あなたのノートにつながるノートが来たら、お知らせが来ます
誰かがあなたのノートにつながるノートを書いてくれたら、お知らせが届きます。

● たとえば、こんな使い方

・例1
誰かのノートを読んでいてインスパイアされ、自分もそのノートに関連したことを書きたくなった場合、この「つながりノート」機能を使います。
ひとつの話題がツリーのようにつながっていくでしょう。

・例2
連載小説などを書く場合、前の章を書いたノートにリンクを貼れば、前の章を読んだ人が「つながりノート」経由で次の章に気づきます。

● 最後に

ベータ版の試験の一環として、本機能を提供しますが、状況によっては提供を停止する可能性もございますので、予めご了承ください。

この機能から、どんなつながりが生まれるか、運営チームも楽しみにしています。