ベスト4を終えて

2日間ほど、早起きしておりました。
ここで予想をしたので、結果と最後の予想かな。
○フランス vs ベルギー
おそらく、ベルギーの速攻を止めるのはあれしかないのかなぁと思いました。
つまり、1発にかけるに限るわけです。
ボール支配率はベルギーはフランスの倍でしたが、シュートまではさせないのが見事でした。
ルカクにラストプレイをさせないというのもフランスが完全にベルギーを研究していたことを示しているように思います。やはり、頭数かけてもゴールを守るのは正しかったんではないでしょうか。
確かに、ベルギーの選手がコメントでつまらない試合と言ったけれども、勝つためにはあれしかないと判断したのでしょうね。
フランスは3大会ぶりに決勝進出。
今度は攻めるんでしょうね。
○クロアチア vs イングランド
クロアチアの粘りには感服しました。
Round16、Quarter Final、Semi Final と3度の延長戦を経験、FWのマンジュキッチは、足がつってましたが、それでもきっちり得点しました。
中継では、クロアチアの守備が荒いというコメントもありましたが、やはり、イングランドに決定的なシーンを与えなかった感じはあります。
最初の4分の得点シーンのみですね。
モドリッチも前線よりほとんど中盤から自陣に近いところにいたというのも「消耗戦」になれたというのもあるでしょうし、イングランドが最後、10人でゲームをしなければいけなくなったのは、戦術的に、消耗度合いを測れてなかった監督の差なのかもしれません。
決勝ですが、クロアチアがどこまで疲労度を回復できるかが一つのポイントでしょう。
フランスは、今度は「普通に」攻めてくると思っています。
個人的な予想ですが、
フランス 3-1 クロアチア
または、2-2でPK戦でクロアチア
かなと思っています。
3位決定戦は、ベルギーじゃないかなぁと思っています。
こちらも3-2かなと思います。