自分に卑屈なお嬢の独り言(可愛らしい私服)

服を買いに出かけてみた。
ふらりと立ち寄ったそのお店。そこには、私が避けていた品物がところせましと並んでいた。リボン、レース、フリル…。可愛い世界が広がっていたの。避けていたとはいえ、そういう可愛らしい物は大好き。一通り気になるものを眺めていると声をかけられた。「試着してみませんか?」とても戸惑ってしまったわ。でも着てみたの。少し短く、ふわっとしたシルエットが可愛らしいスカート。気づいたらそのスカートを購入していたわ。何故なのかはわからないのだけど。私服でスカートを購入するなんて何年ぶりかしらね。
いったいいつ着るのかしら?いつでもいいわよね。好きなときに着れば。
ごめんなさいね。ただの独り言よ…。