自分で生み出した作品に自分の評価や... by 千景 | ShortNote

自分で生み出した作品に自分の評価や価値を求めるのは色々辛いなと思えてきた。
そういう人から作品を取ったら何が残るんだろう。認識が間違っているだけで魅力や個性は変わらないと思いたい。自戒を込めて。
◆ ◇ ◆
以下、最近連日投稿している話題について。情報を追いかけていくのも辛くなってきたのでそろそろ休憩。ネガティブ要素あり。
一部の制作陣の性格や過去のやり取りを見てて、僭越ながら内輪ノリが気持ち悪いなぁと思った。
あれがいい年した成人男性なんだと思うともう一周回ってかわいそうになってきている。声優さんと制作に関わった他の方々(現在大量の問い合わせに対応しているであろうテレ東とスポンサー、けもフレ3制作のSEGA含め)を早々に開放してほしいと切に願う。見逃し上映会とか屋形船イベントしてる場合じゃないって。
こんなのにコンテンツを台無しにされたんだと思うととても辛い。
元々女性声優さんをmkrとして献上する目的で作られたプロジェクトらしいけど。無印が成功したのが失敗だったみたいだけど。
前監督の功績にファンが払ったお金は一銭も支払われず、反社会的勢力との繋がりが疑惑としてある今はそちらに消えていったと考えるのが自然ではないのか。
普通は公式になるべくお金を落とそうと言われる中、そういうことがあると例え騒動内部の被害者が良いものを作ったとしても怖くて払えないよね。
フレンズ(アニマルガール?)たちのデザインは好きなんだよなぁ。ガイドブックもBD持ってないけどいつか買おうと思っていたのにこれとは…
もうコンテンツを捨てるつもりなんだろうか。二次創作にしか救いはないのか…