Ich bin ein Berliner.と大統領は言った

旅行が好きです。
ワンコが家に来て以来、温泉旅行のみになりましたが…
ドイツが好きでドイツ語が少し話せます。
ベルリンが大好きで数年前に行きました。
真冬の1月にウンター・デン・リンデン(Unter den Linden)を歩いてブランデンブルク門(Brandenburger Tor)迄。
地元のオシャレ人が集うカフェ"アインシュタイン"にも行きました♪
笑顔で"こんにちは!"とドイツ語で挨拶してお店に入る…を心がけていたので何処に行っても温かく歓迎されて感動!(地元のおじ様と飲んだり)
個人旅行なので色々レアな体験も。
地下防空壕を現地ガイド付きで見学出来ると聞き速攻で申し込みを。
ガイドはドイツ語のみで地元の女子大生。
地方からのお登りさんドイツ人おじ様達と一緒の7、8人のツアー。
"あなた達、何処から来たの?ドイツ語大丈夫?"
"日本だよ。大丈夫、何とかなるよ?"(笑)と私。
ガイドお姉さん訝しげです(汗)💧
重い頑丈な二重扉を開けてさぁ出発!
非常時には4000人は収容出来る地下壕。
2段ベッドがズラリと並んだだっ広い部屋や食堂、会議室、手術室までありました。
使われる事なく非常時に備えられているその空間は無機質で空虚なグレーの世界…
ですが貴重な体験に感動しました!
ドイツ新幹線のICに乗ってドレスデンにも行きました。
"エルベ川の真珠"と呼ばれるザクセン州の州都。
美しいフラウエン教会やツヴィンガー宮殿を見学。
やはり"東"だなって雰囲気や空気感が今だに残っていました。
旅行者が必ず訪れる美しいネッカー川沿いの町ハイデルベルクにも行きました。
ハイデルベルク城やカール テオドア橋、1度は(悪さして)閉じ込められるのがステータスとも言われた学生牢を見学。
中世から時間が止まった様な可愛いローテンブルクも外せません♪
ここは戦後再建された建物も多いですがロマンティックな小さな城壁の町。
*フリー画像お借りしました
時々ベルリンに想いを馳せては泣きたくなる程切なくなる…
最初で最後になった母との旅行もドイツだった…
(またどっかいくの?)
"ううん。旅行はいつも一緒だよ?ワンコ君"
皆さま、今日も素敵な金曜日になります様に。
いつもハートやお便りをありがとうございます!