ぼーっとしているうちに 還暦を過ぎ... by bigmoai | ShortNote

ぼーっとしているうちに
還暦を過ぎた気がする
そしてラッキーなことに生き残っている
なんでって60歳まで生きるのは当たり前じゃないから
友人知人ですでにこの世にいなくなった人もそれなりにいる
自分で死んじゃった奴もいるし事故死みたいな奴もいるし
病気にやられた奴もいる
自分も小さく身体の一部分は切ったり貼ったりしてきたけど
大きな問題はなかったんだろう
耳は外耳炎に中耳炎鼓膜切開も数回
鼻は慢性鼻炎に蓄膿症
子供の頃は親が心配して手術しようとしたけど
手術で顔めくるって聞いてビビッてやめた
口は歯が悪く顎関節症で噛み合わせが悪くいまだに医者にかかり
目は近眼で老眼で白内障 緑内障は誤診でしたが
頭は白髪で薄くなり
顔は老人斑で薄汚く
首は頸椎後縦靱帯骨化症が進行中
左肩は幼稚園の時に外してからユルユルだし
右足首は捻挫しすぎでこちらも骨変形
歩くのがとにかく下手で足首はいまだ時々ひねってます
γ-GTP はちょっと酒飲むと上がりまくり
血管は動脈硬化進行中で高コレステロール
体重は肥満 かなりオーバーウエイト
腰の骨は座り仕事のせいで変形して腰痛持ち
痔の手術は幼児性痔瘻という生まれながらの痔持ちで 4回手術
頭部にイボができて 3回切除
若い頃に包茎も手術してるし
背中に小さな膿疱があるので時々皮膚科にお世話になる
こうして見てみるとかなりウンザリするけれど
致命傷は無いのかもしれない
というかさ生きてるとなんでこんなにメンテナンスせにゃならんのか
いままでのメンテナンス費用はいくらかかってるんだか?
それで赤字になっていないのか収支がわからんけど
少なくとも儲けがでているような人生ではなかろう
浪人もしたし転職も数回してるし
さっさと隠居しちゃうし
なんか世の中適当に生きてきてるなー俺?
と思いつつ低気圧がくると体調不良になり
雨が降ると眠くてしょうがない
あぁつくづく働き者ではないと
真面目に考えたら世間様に申し訳ないって感じだけど
大酒飲んで酩酊したことはあったけど犯罪を犯したこともないし
煙草は 30年以上前にやめているし
結婚して誰かを不幸にもしていない
というかこれは女性が賢いだけなんだけど
人並みに所帯など持てて子供でもいたらと思うと恐ろしさで震えます
大震災 巨大台風 新型コロナウイルス
まあねー生き残れればラッキーなんだなと思いつつ
なにせ今週我がオッカサンは 92歳になって
じぶんがそこまで生きてしまったらと思ったら
ついつい怖くなって今までのこと考えてしましました
だからってどうしょーもない
そのうちなんとかなるだろう きっと