日本代表戦とか

サッカーでも野球でも、あらゆるスポーツで日本代表戦が行われるとき、
必ず、対戦相手、日本お互いの国歌が流れる
サッカーなんかはわかりやすいんだけど、
試合前に国歌斉唱、スタジアム中に鳴り響いて
試合前を盛り上げる一つのイベントだと思うのだけど
このときに、国家が歌えないというのはなんだか寂しいといつも思う。
歌わない、というのはアリです。主義主張が違うことについてはぜんぜんアリです。
歌いたいのに歌えない、というのはちょっとさみしいかな。
国歌を知るということはどこの国でも当てはまると思いますが、
知っておくべき歌なのかなって素朴に思います。
そこから先の、
歌う
歌わない
知りたい
知りたくない
は、個人の環境、主義主張によって尊重されるべきかな、と
思った日曜日午前の、浅い思ったことでした。