『ついていただけ』

晴れた。
掃除をして洗濯機を回し、同居人のサボテンを外に出し、シャワーを浴びてNetflixを見ようかなと缶ビールを開けながらテレビを点ける。
氾濫した河川と土砂や濁流。
自衛隊と消防による救助活動。
倒壊した家屋の前に呆然と立ち尽くす人々。
僕はこれを書きつつ、昼間からビールを口にして清潔な場所にいる。
この落差と、この安堵は何なのか?
僕はテレビを消した。