30代〜40代の独身男性(彼女なし... by 青の象 | ShortNote

30代〜40代の独身男性(彼女なし)からよく聞くフレーズとして、
「俺、次に付き合う人と結婚するって決めてるから」
というのがある。
初対面の相手(婚活パーティーとかマッチングアプリで知り合った人)からも、言われたことがある。
気持ちは、わかる。ましてや婚活パーティーとかマッチングアプリってそのためにやってるようなもんだろうし。
でもさ付き合う前から、この人と結婚できるかどうかなんてさ、どうやったらわかんの?
少なくともわたしにはわからない。
それだけ、真剣に考えてるっていうアピールなのかもしれないが、だったらその言い方は控えたほうがいいとわたしは思う。正直言って、プレッシャーでしかない。結婚って、相手がいてするもんであって、お前の決意とか知らんからこっちは。って思ってしまう。
わたしは第一印象でそこまで男性としての好意をもてることがほとんどないので、それを言われた瞬間に、わたし、あなたと結婚できるかわからないのでお付き合いもできないと思います、って言いたくなってしまう。
大体、結婚したいから相手を探す、っていう考え方がどうしてもしっくりこない。信頼できるパートナーが見つかって、この人とずっと一緒にいたいって感じられるようになってはじめて、結婚したいと思えるんじゃないの?って思っている。
いやまあ、どっちもおんなじことって言われれば、そうなのかもしれないけど。みんな結局のところはそれを結婚願望って呼んでるのかもしれないけど。
こんなことごちゃごちゃ言ってるからずっと1人なのかもしれないよね。これからも。でも妥協してまで結婚したいと思えない。子育てだってできる自信ないし。やっぱり、日本人の平均年齢から考えたら、結婚してからもまだまだ人生は続くし…。自分の母親が亡くなった年齢から考えると、そんなに長生きしないかもしれないけど、それはそれで、残り少ない人生を妥協して過ごすなんてやだし…。
結婚が人生の幸せっていう考え方は、昔ほど強くはないのかもしれないけど、やっぱり根強いからめんどうだ。
でも結婚したいと思えるようなパートナーが見つかったらやっぱり幸せだろうなって思うし、そうやって結婚してる人たちを見るといいなって思うのは事実。
うーん。いい歳してふわふわしすぎ?やっぱり、夢見てんのかな?でもまあ、自分の人生だしね。
そしてわたしは今日も1人で旅に出る。