幸せのレシピ

花屋の店先に並んだいろんな花を見ていたら、女子大生らしきフェミニンな二人組が入ってきて「わーきれい。こんなに花がいっぱいあるの、幸せ~」と言っていて。
その後打合せで入った喫茶店で、女子高生らしきマニッシュな二人組が「ここのケーキマジウマイんだけど!!幸せ~」と言っていた。
こういう日常のちょっとした出来事に「幸せ」発言する女性ってこれまでもいて、素敵なことだと思うけれど、ナゼか男性では見かけない。少なくとも私の周りでは。
日本人男性の幸福度は女性より低いという話もあるし、ここ数日男なりに「幸せ」発言してみようとしたのだけど、見逃したり、忘れてたりして全然言えない。言うぞ言うぞと思うほど肩肘張って加山雄三氏よろしく「幸せだなぁ」となりそうで、日常会話のカジュアルな感じから離れてしまう。
で、今日、ちょっと人の仕事の手伝いをしてお礼を言われた時に「いえいえ、○○さんの笑顔が、私にとっての幸せなので」って返事をしたら、超変な目で見られたし、言った自分としても「コレじゃない」感がすごくて。
やっぱり幸せって簡単そうで難しい