春のお彼岸とサーファー

今日、東はよく晴れていました。
お彼岸なので、午後から
お墓参りに行ってきました。
お墓近くの野阜に、
土筆を発見‼
それが…気持ち悪いほどに、
たくさん生えていたんですね。
何事も程ほどにしてほしいと、
思います。
お寺の山門付近から、 
ベビーピンクの梅の花が見えました。
その雰囲気とは対極するように、
咲き乱れていました。 
そのあと、急遽
外房の方へ行く話になり、
山道を抜けていきます。
大多喜のハーブガーデンが、
見えてきました。
パーキングは、車がいっぱいでしたが、
1台分駐車スペースが、
空いていました。
マルシェが開催されており、
賑わっています。
スウィーツ、アクセサリー、雑貨、占い
などのお店を散歩しながらまわって、
娘達にシフォンケーキを買いました。
出口の近くに突如現れたこれ ↓‼
何だと思います?
  
育ち過ぎた、
アスバラガスの姿です。 
ふざけているわけじゃありません。
更に放置していると、何者だったのか?
全くわからない風貌になるんですよ。 
ハーブガーデンをあとにして、
外房ラインに乗り、御宿海岸へと   
向かいます。
[月の砂漠]という歌は、この海岸線を
舞台にして作られたと言われます
どおりで…
砂漠っぽく…見えませんか。
   
海や空をぼんやりと眺めていたら
厚い雲が空を被ってきたので、
車に戻り、走り出しました。
少ししたら、遠目に小洒落たお店が
見えてきて、
チャイをテイクアウトしました。
うちの人のスマホに着信があって、
太東海岸近くの公園に車を停めました。
サーフボードを抱えた人が、
ひとり、またひとり…
海から上がってきました。
5時頃でした。
海の方を見てみたら、
サーファーが、
ざっと10人はいたでしょうか。
自分は、
寒がりで、水が苦手なだけに
よくやるなぁと思いました。