寄り道

お盆の賑わいも過ぎ
我が家が最後の1組となった
急に全員居なくなると
静か過ぎて寂しい様で
毎年1・2日は皆より長く
滞在する様にしている
お盆を終えた数日は
義両親と私達夫婦だけの
気まぐれなお出かけをするのが
毎年恒例となっている
今年は義父の好物の
二八蕎麦を食べに出た
【ひまわりまつり】ののぼりに導かれ
強い日差しにも負けず車を降りる
あつい
それがとても嬉しく思えた
日光アレルギーの私でさえ
全身で陽の光を浴びる気持ち良さに
油断して暫く立ち尽くしてしまう
向日葵畑の中に紛れ込むと
自分までこの底なしの元気な姿に
なれた気すらしてくる
この大地に広がる黄色に
エネルギーを貰って元気に帰ろう
これだから
寄り道はやめられない
秋はゆっくり近づいている