大雨特別警報 が出されました

警戒レベルのうち最も高い「5」にあたる 大雨特別警報 が出されました。

静岡県 神奈川県 東京都 埼玉県 群馬県 山梨県 長野県

午後3時半、

 静岡県 神奈川県 東京都 埼玉県 群馬県 山梨県 長野県に

 大雨の特別警報を発表しました。

5段階の警戒レベルのうち最も高いレベル5にあたる情報で最大級の警戒が必要。
周囲の状況を確認し、避難場所までの移動が危険な場合には近くの頑丈な建物に移動したり、外に出るのがすでに危険な場合は建物の2階以上で崖や斜面と反対側の部屋に移動したりするなど、少しでも命が助かる可能性が高い行動を取るよう呼びかけています。
「特別警報」は、「その地域で50年に1度あるかないかの現象」が起きている場合、または予想された場合です。

「西日本豪雨」「九州北部豪雨」などの大雨以外にも、台風で重大な災害が予想される場合、接近する前に暴風や高波、高潮のおそれがあるして発表されることもあります。
過去の台風災害では東海地方が高潮に襲われ、5,000人を超える犠牲者が出た昭和34年の「伊勢湾台風」が該当します。
 該当する地域にお住まいの方は、なお一層の安全のためにも
 躊躇ない行動をとってくださいますように。