今日のこと

最近、腸活にこってます。
先に言いますが内蔵の方です、私がドラゴンボール好きなので、この前友人に「超サイヤ人普及活動?」と聞き返されましたがさすがに違います、超活ではありません。
私如きゴミが頑張らなくともドラゴンボールは普及され続けます、永遠に。
それをわざわざ私が?なんと烏滸がましいことでしょう。
自己管理は徹底しておりますので、そこにプラスαしているだけですが、かなり体の調子が良くなりました。
まぁもともと便秘で悩んだこともほぼほぼ無いんですけどね。
私は不調が大嫌いなのです。
なぜならカッコ悪いから。
健康で元気なことってとてもカッコよくないですか?私はカッコつけなんで、いつも万全でいる自分がヒーローみたいでドキドキしてたまらないのです。
今ちょっと足浮腫んでますけど、血液検査の結果はいつもオールAですし、健康診断もここ2年はオールAです、どんなもんだい。
ですがひとつ、問題がありまして。
内臓が最強なので体は壊しにくいのですが、それゆえに体調不良に気付きにくいのです。
すぐにオーバーワークで熱を出し、急にぶっ倒れたり、怪我が多いです。
風邪で熱を出すのは都市伝説だと思ってますが、仕事のしすぎや極度のストレスで体を壊しがちなのです。
一度そのせいで急激に病が進行し、そして失業、婚約解消までした経験があります。
そして入院中に手術を受けながら生死を彷徨い健康である事のかっこよさに目覚めました。
強さを求めて一度死ぬ、まさに悟空の超理論です。
倒れる前はなんと身長160センチで体重が40キロをきりかけ、体温は常に35度ギリギリ。
体脂肪率が一桁になりそうな貧弱な体でした。
そこから仕事に行けなくなり、入院している間に約4ヶ月程で55キロまでボチボチ太り、退院後仕事復帰をして50キロまで落ちました。
自分の中で1番ベストな体重に感じ、今はそれをキープしながら筋肉をつけています。
体温は36.8〜9くらいで、基礎代謝も最高。
ちなみに入院中に採血し過ぎたのと、手術用の自己血をしたこと、さらに手術中に出血しまくり、術後も婦人科系の手術だったのでまだまだ大量出血し、新しく血液をガンガン作り直した結果、血液の酸素量99%を弾き出し、看護師さんに「こんなのはじめて!」の一言をいただきました。
血は定期的に抜いた方が良いそうです。
思わぬ形で貧血も克服し、モリモリと私の体はより一層強さを増しました。
ですが、老いは前から覆いかぶさってくるもの、失うものの方が多いのです。
カッコよく老けたい。
なので昔からのルーティンに腸活を組み込みました。女性は腹圧が下がりやすく、これから女性ホルモンも低下します、これは便秘になりやすくなります。
カッコいいは作れる。
仲間や友人の多くは「仕事の後にそんなんしてしんどくない?」と言いますが、私としてはしんどくならない為にしていることなので、全然苦になりません。
たまに疲れます、でも疲れるだけですから。
しんどい、怠いと言えば重く辛いですが、疲れると言い換えれば解消できます。
今日はしんどいから無理と、思わず今日は疲れたからちょっと難しいかな?と思えば、いつもより少なめのルーティンで回せます、そうすると3日坊主を解消できる。
見えないところで努力してる自分、カッコいい。必殺技を練ってる漫画の主人公みたい、フヒヒヒ…
ナルシストを通り越して変態健康大魔王です。
健康、楽しいですよ、元気でいると見聞が広がりますし、心穏やかに過ごせます。
そしてそんな自分、カッコいい。
それでもイライラしたり、ものすごくマイナス思考におちいりやすい時は必ずあります、それを緩和する為の腸活です。
大腸を整えると気分が上がると聞き、ヨーグルトやキムチ、お味噌汁を積極的にとってます。
塩分はこの時期は汗ででがちなので気になりません。
それを続けていて感じたのは、体が無臭になってきたこと。
もともとベジタリアンなので体臭はほぼないのですが、汗の匂いも汚い話ですが便の臭いもなくなりました。
これは本当です、私のすぐ後にトイレに入ってもらってもかまいません、どうぞごゆるりと。
ある日突然急に消えるものでもないですし、体調によって変動はありますが今はほとんどありません。
あぁ今日はイマイチ…
お?今日は良くない?
あー昨日の不摂生がでとる、調整せな…
毎日の積み重ねの結果がここにあります。
職場の人に報告しながら続けたりもしてます、うちの職場はみんなオープンなので。
「今日めっちゃでた」
「さすがですね」
「でもなんか最近負けた気がする、今までいい勝負してたのに無臭やと菌に負けた気がする」
「いや、勝ってんですって胸張って?」
「プロバイオティクスは好敵手やった、戦闘能力…35億」
「ごめんなさい、どっからツッこんでえぇかわからん」
「勝つことに疲れてしまった…」
「それバトル漫画のめちゃ強い世界滅ぼす系キャラのセリフ言いたかっただけでしょ」
さらりとカッコいいセリフ言える私、今日も元気でカッコいい。
私の中の想像のカッコいい私はブロリーみたいな感じですが
友人からするとカッコいい私は学園ハンサムみたいな感じだそうです。
おぉ、私はいつかアゴで人を殺める系イケメンになるのか。
それも、悪く、ない。