1週間のうちに「半日サボりの日」と「必ず定時で上がる日」を自主的に設けてる。

WordPressの達人になりたいと先日いってたヒスさんは情報処理系の資格取得のために日々頑張ってるようです。こんにちは、やちよです。
今朝、出勤途中で見たような記憶があるブログの記事の中に、
「俺は月に一度サボる日を設けてるんだ」という言葉があったような気がする。
精神的にも肉体的にもボロボロになりそうな人が、周りの人にこういうふうなことをいわてた的な感じで書いてたと思った。
超あやふや。
転職して、その転職先にヒスさんという爆弾女がいるのは棚に上げとくんだけど、やってる仕事はいままでの仕事と同じで。違うことといえば、同じチームと隣の席のおっさん以外に言われることのなかった優しい言葉をみなさんにかけてもらえることかな。確かに負担はどうしても多いんだけど、リリース日って重なるしね(遠い目
いままでの自分だと毎日毎日遅くまで残って仕事しないと終わらないレベルの仕事量な今。
でも、環境も変わったこともあるので、バッサリと仕事への取り組み方を変えてみた。
■残っても2時間。
・2時間残って仕事しても21時前には家につくから。それ以上残っての仕事はぐうたらするだけ。リリース迫ってきてるから、朝1時間夜1時間にしようかなって最近考えてる。
■半日サボりの日を作る。
・週に1日くらい、朝からやる気がでない時があるので、席についてるけど仕事らしい仕事はしないようにしてる。かといって、ゲームとか動画見てるとかじゃなく、情報収集しまくる感じ。考えてみると、作業途中に調べるってことが多く、手と思考が止まってしまう。なら、それをまとめてしまおうっていうのもあって。そのうち、仕事のテンションがあがってっていい感じに作業始めれる。
■必ず定時で上がる日を設ける。
・もちろん、案件重視だけど、仕事のバランスは自分で作れるので週に1度必ず定時上がりの日を作る。その日は遠回りして帰ったり、買い物したり、家でゴロゴロ時間が増えたり。のんびり。
そんな3つのことを心がけるようにした。何時間寝るようにしようって考えないようになった。楽しい気分で寝れば3時間でも4時間でもスッキリ起きれる。あと、この3つのこと守る必要はない。気が向かなかったら1日以上定時で上がるし、残るかー!ってなったら何時間でも残る。
体は心に嘘つかないようにして、心は体に嘘つかないようにする。
ここしばらくはそんな感じで進んでこうかな。