エッセイコンテスト「地元の味」の補足説明

いつもShortNoteをご利用いただき、ありがとうございます。

4/8に募集を開始した、みん経×ShortNoteエッセイコンテスト。

1週間が経過した本日の時点で、すでにたくさんの作品が集まっています。みなさま、ありがとうございます!



↑こちらのノート内にある「FAQ」にて、応募の際の注意点や、同人誌に掲載されやすいノートの傾向などについても掲載しています。ぜひ今一度ご確認ください。

今回は、FAQの中から2点ピックアップして、繰り返し説明させていただきます。

-----

Q:地元の定義は?
A:今回は「今まで住んだことのある、思い入れのある土地」を「地元」と定義します。
「地元」は、必ずしも実家のある土地でなくてもかまいません。初めて一人暮らしをした場所や単身赴任で訪れた場所など、みなさまが「地元だと思える場所」についてのエピソードをつづってください。

Q:同人誌に掲載されやすいノートの傾向や選考基準は?
A:思い出の味であるか
思い出の味をつづったものであること。単に地元の味を紹介する内容やリアルタイムの出来事は避けたほうがいいです。
「地元の味」だからといって、「地元の名産品」について書かなければいけないわけではありません。地元での飲食にまつわる思い出であればOKです。自身の体験やストーリーを盛り込むと、より魅力的なエッセイになると思います。

-----

それでは、みなさまの投稿を心よりお待ちしています!