今日の話

娘達が出かけたあと、うちの人が
「ちょっと出かけよう…」と
言いました。
いつも急ですが、20年以上一緒に  
暮らしていたら慣れたもんです。   
   
…というか、お互いに我慢しながら
しゃあないなぁ…と今に至っていると
いうのが適切な表現なのでしょう。  
夫婦ってそんなものかと思えるように
なりました。
何だかんだ 一緒に出かけます。
「もっと早く出かけられたら川崎に
 行けたんだけど。」      
 
オーケストラを聴きに行こうと
してたんだ… 
今日は千葉市のホールに行こうと
話がまとまりました。
私は楽器に無縁でしたが、
数年前、パイプオルガンのコンサートを
ミューザ川崎シンフォニーホール
で視聴したことがありました
それをきっかけに
時々 そういう場所に足を運ぶように
なりました。
舞台上の演奏者が客席に背を向けて 
開演して へっ❓と思いました。
ですが、ふざけてる訳じゃなく
ヒューマンエラーでもないと
あとで知りました。
教会をイメージする荘厳な
パイプオルガンの音色が
あんなに大変な足の動きによって  
奏でられていたことに驚きました。
全くもって素人目線の感想です。   
今日は某大学のOB,OG が中心となって
幅広い年代、様々な職業の団員で
活動しているオーケストラを聴きました。      
 
第1楽章から第4楽章までありました。
アンコールが1番よかった…
と感じています。
ブラームスのハンガリー ナントカカントカ
でした。
いいかげんにして‼って言いたくなる
酷い批評をすみません。
帰り 少しおながすいたので、
サンドイッチを食べて帰りました。
 
    
  
家に着きました、
10分位したら娘達が帰ってきました。
東急ハンズでこんなの買ってきました。
こんなときくらい
がんこ親父の
設定→解除
すればいいのにね。 嬉しいくせに…