そもそもハーバルエッセンスというも... by ももこ | ShortNote

そもそもハーバルエッセンスというものをあまり信用していなかった。
というのも、今からウン年前に元彼の家でいかにも男子が好きそうな香りのものを散々使わされ……使わせてもらっていたからだ。
私の髪と頭皮は持ち主に比例して大変ワガママで、シャンプーやリンスが合わないとすぐに制御不能になったり荒れて湿疹ができたりする。
当時の私は彼氏の家に泊まった後のボサボサ髪をなんとか整形しつつやっぱりハーバルは合わんなあとボヤいていた。なんとも贅沢なものよ。
まあそんなこんなで、その彼とも別れてしまったこともありあまり良い思い出のないハーバルエッセンスだが、近頃新製品をドラッグストアで見かけて思わず買ってしまった。
ドラッグストア、しかもそんなのがまだ新製品扱いされてるの?田舎!というのは置いておいて、なぜそんな微妙な気持ちになるものを買ったのかというと、使われている成分が気になったからである。
モロッカンオイル、というものを目にしたことはあるだろうか。
バニラやココナッツ系の甘い香りがするオイルで、まあこれが私の髪にめちゃくちゃ合う。馴染む。ワガママな剛毛も生まれつきサラサラヘアーだったのかと錯覚させてくれるほどだ。
というわけで美容院でお高いオイルを買ってはチビチビ使っていたのだが、新製品のハーバルにはこれが配合されているのだという。
合わないハーバルに合うモロッカン。
どちらが勝つのかわからないが、店頭に置かれていた匂いテスターの誘惑に負けて家に連れ帰ってしまったのだった。
さて、肝心の使い心地はというと……うん、めちゃくちゃ合う。
多少パサパサはするが、これもサラサラの範囲に含めてもいいんじゃないだろうかというくらい。匂いもいいし、リピート決定!と、私は思っていたのだが。
同じ髪質のはずの家族には不評で、おそらく二度はないのだろうな……と嘆くばかりである。
購入の際におっちょこちょいが発動してシャンプーだけが二本あるので、しばらくはこのままでいられそうだが。
なお、初使用の時もこのうっかりに気がつかず、どっちも開封済みなのは笑いどころです。