3周目

豆苗・・・いぢらしい奴。

我が家は、母が家庭菜園をやってくれているから、野菜は殆ど買わないのだけれど、スーパーで豆苗が妙に目につくって瞬間がある。

なんだろうか。
豆苗オーラとも言うべきそのオーラに導かれて、ついつい手に取ってしまう。

豆苗・・・にくい奴。

ご存知の通り、豆苗は安くて栄養たっぷり。
しかも一度使った後もまた・・・ってことで、コストパフォーマンスもばっちり。
なかなかに優秀。

で、1度使った後の豆苗を育てることになる訳だけれど
これがまた、結構楽しいのよね。

台所の隅で、伸びてゆく豆苗。

「おおー随分伸びたわね。」

そして、2回目の収穫。

で。

2回目収穫して、大体満足していたのだ。わたくし。

「御苦労さまでした」って2回目の収穫後、豆苗とはさよなら。
グッバイ。アデュー。

でも、先日、わたくしの中のけちんぼさん、もとい、研究熱心さんが
「いけるかもよ?」と囁いた。

「駄目でもともと。ちょっとやってみましょうよ。」

で、3周目。


ぽやぽや。

ぽやぽやである。

さすがに2周目の勢いは、ない。

だけど、ほら。
いけてんじゃない??


ぽやぽやだけどさ~~~。

豆苗・・・いぢらしい奴。

たとえ周回遅れでも、前回の記録は塗り替えた。
しっかり結果を出してくるランナーのようだ。
うんうん。

その姿に、わたくしが行くべき姿、
「何か」を感じる・・・いや、食べるばかりである。