プレッシャー

仕事で他部署と関わることが増えた。
今日は一日他部署と仕事をしたのだけど、仕事ぶりを褒められたのでとても驚いている。
何を見て思ったのか分からないが「一年目でそこまで動けるのはすごい」らしい。
素直に嬉しいが、私にとってプレッシャーでもある。
自分は本当にダメな人間だと思っているから褒められたり期待されたりすると、ごめんなさいという気持ちになる。
私そんなんじゃないんです、ダメ人間なのわかってください、と。
私は国立大卒なのだが、それを言われるのもあまり好きではない。
国立大だからといって賢いわけでもなく人間性が素晴らしいわけでもないことは、自分がよくわかっているから。
ポンコツ扱いされた方がよっぽど楽だと思う。
そんなわけで、褒められたのになんだかスッキリしない。
期待を裏切らないように頑張るのみだ。