自由律俳句 始めました


改札口で
泣いている女性