オラ積極的になれね。でも戦う!

積極的な子が羨ましい!!

羨ましい!

今朝、私が自転車で登校していた時のことです。
私の前で自転車を漕いでいたお姉さんが、横一列に並んで歩いてるおばさま達に躊躇なくリンリンリン!!!!!!!
えー!!すご!と感動しました。。
自転車のベルってなかなか鳴らせなくないですか?
結構な音量なんですよね、アレ。周りの人振り返るし。
危ない!って時ならわかりますが、邪魔だな〜と思う程度だったら、鳴らす勇気と天秤にかけて、我慢しちゃいます。
だから、正直超!うらやましい!と思ったんです。
私、めちゃめちゃ消極的なんですよ。気にしすぎちゃう。
小学生の時も、分かった!と思ってもなかなか手を挙げられなかったし、委員会から劇の役まで、自分の意見をなかなか言えなくて結局余ったものをやってました。
ハイハイハイ!!って言える子、これがいい!って泣き出す子、私はいつもその圧に負けて
「そんなパワー使うくらいなら私なんでもいいです、、」
ってスタンスで生きてました。
だからそもそも貧乏くじしか残らないんですよね。
日本では、謙虚が美徳とされる事もまだまだ多いです。
子供の頃、大人によく言われました、「譲ってあげて優しいね」「我慢できて偉いね」
、、、全然よくねえよ!!!こっちは納得してないわボケ!!泣けばいいんか⁈不公平だろ!!
と思いながら、いえいえ、と曖昧に笑ってました。
一度そう言われると、次からも自分が譲らないといけないんだろうな、これ私が引けば丸くおさまるんだろうな、って周りの期待が透けて見えるんですよね。
だが!私は言いたい!!!
全消極民よ!!!!一度ブチギレろ!!!!
書きながら思った、、人のせいにして卑屈になってたらダメだな、、と。
ここぞという時にはもうすべてを薙ぎ払うくらいの気合いでいこう!!
譲らん!!ここは譲らん!!って泣きながら叫ぼ。
それ以外の時は、まあ譲ってやってもいいぞ。