にゃんこ天気予報(みそしるの味噌)

2018.6.13.の天気をお猫様にお伝えします。
全国的に、どんよりしつつ蒸すようなお天気になりそうです。北にお住いのお猫様は雨にご注意下さい。また、どこの地域でも、"今は晴れてるからお散歩にゃ!"と思ってウキウキで外出しても、突然降雨に見舞われることもありそうです。
さて、6月ともなると味噌の天地返しが行われます。
2月の寒い日に仕込み、ゆっくり熟成させるのです。
弊社でも熟練の作業員による仕込みを行っておりました。
①然るべき量の大豆・麹・塩を納入
②厳重な監視下で大豆を煮る
(3時間〜)
③ヒトによる作業
④完成
⑤味噌と共に熟成まで添い寝する徹底した
プロ意識
⑥四ヶ月後、梅雨の6月ともなると芳醇な香りを纏った味噌が完成
※好みにもよりますが、この段階で召し上がる方もいます。キュウリにつけて酒の肴にすると良いです。
⑦梅雨から猛暑にかけては気温が上がり過ぎる為、発酵しすぎる脅威から味噌を保護すべく冷蔵庫に入れて熟成を止めます。
真夏には、冷や汁・酢味噌和えなどそのままを活用したレシピ、秋から冬にかけては定番の味噌汁やサバの味噌煮などの煮込み系など幅広く活用できます。
是非、一度作ってみてください。
市販の速醸味噌にはない豊かな風味と、その家だけの味を堪能できます。
まさに手前味噌でございます。
以上、明日の天気と歳時記的な話題でした。
※こちらはお猫様専用です。