日曜日にへこみ、月曜に寝込み労災の... by 体年齢を実年齢まで下げる | ShortNote

日曜日にへこみ、月曜に寝込み労災の整体に行き、火曜に検査を受け私費の整体に行き、今日は機嫌が直るよう映画を見た、
親に虐待され可愛されなかったスティーブンキングが回復のためにつくった映画だという。シャイニングの続編。それならおいらもすくわれるのではないか?と見に行くことにシャイニングは予習した。以下ネタバレ
見てみたけど、シャイニングは弱い力でいうと直感がいいとか相手の気持ちがわかったりする程度、強い力だと相手の心が読めたり遠隔で頭の中を覗けたりする。
いまでは珍しくないヒーラー的遠隔能力。
その能力を不老長寿のエキスにする団体がいて昔はダニー、今回は少女を狙う。
能力を全開に使って相手を倒したというシャイニング展開。
なんかまんがっぽかった。超能力だけの戦いってなんかなんでもできすぎて、みていてもああ、そうですか、としかならない。
すっきりしなかったのでアナ雪2を続けて。
こっちはなんかもうすっきりしなさすぎる展開。シャイニングであれほどうとまれ恐ろしがれ殺された能力を、エリサは心に重みがあっても村人の前で自在に操る。
ぐだぐだした家族の事情で延々説明台詞が続く。知らんがな。どうでもいいけど「ありのままで~」て歌いだせばいいんちゃうの?へんなBFが朗々と歌いだしたりして気分激減。そのうえありえないような裸足で海に飛び込んで島に行くという謎設定もありどんどん引いていった。
もっている力をすべて使うのよ、目の前にあるできることはなんでも全力でやる、などのセリフがあったような気がするが。結果、あんまりすっきりしない終わり。サーミ族と一緒になったアナの続編もありそう。今回も姉は恋の話ひとつない。
まるで自閉症児だ。水業界の人たちは水が記憶するというセリフでセールストークするんだろうなという心配も。自閉症の姉にスピじゃなくもっと心を開かせる人間が必要だけどやってない。(今後のサーミ族に期待)危険なところにエルサと一緒に行くとすぐにアナがいうが、王位継承者が2人連れ立っていくなんてなんて王の自覚ないんだろうか。全体的に庶民すぎて王はもっとなー、と思ってしまう。
こんなんならいっそ狂ったおやじがシャイニングで斧持って暴れていたほうがまし。
明日はジョーカー、残りはIT、どこかにしっくりくるような映画があると
気持ちも助かるのだが。