母親と散歩してきた。 お昼ご飯と合... by 柊 雪菜 | ShortNote

母親と散歩してきた。
お昼ご飯と合わせて。
ジョナサンに久し振りに行って、ずっと好きなずわい蟹のアメリカンソーススパゲティーを注文。
今年の2月ぐらいぶりで、大好きなメニューだからテンションは上がった。
確かに美味しかった。
でも、ちょっと味が感じられない時があって、すこし寂しい時があった。
ジョナサンでのご飯が終わったら、散歩開始。
母親も私も通勤・通学がてらにポケモンGOを楽しむ人間なので、
タブレット・スマートフォン片手に、周囲に気を付けながらポケモン探しつつ、近くの駅までの散歩。
…特に目新しいポケモンは出てこなかったかな。
母親が「ずっと近くにいるポケモンの欄に出てくるのに実際には出てきてくれない!」と騒いでいたアローラコラッタが出てきたぐらいだろうか。私も同じ状況だったよ、お母さん。
私の方は、5kmのタマゴからゴマゾウが孵った。かわいい。
駅に着いたら、駅ビルでお買い物の番。
まずは本屋さんに寄って、本の物色。
今回はちょっと雑誌のコーナーへ行って、目当ての雑誌をげっと。
…雑誌というか、トートバックが本体で、小冊子がおまけ…みたいなやつだけれど。
次に、「あんたパジャマ(の主に下が)無いじゃん」という母親の助言から、駅ビルにあるユニクロへ。
長袖長ズボン、紺色のコットンパジャマと、
セールで安くなっていたリラコをお試しで1着ずつ買った(私からすれば買ってもらった、だが)。
母親が白地に赤のギンガムチェック、私は紺地に白のストライプ。
リラコは早速装着しているのだけれど、涼しい素材で出来ているようで(夏場リラックスできるようにと作られているから当たり前だが)結構過ごしやすい。
個人的には履き回しようにもう一着欲しいかなと思う。
ユニクロを出てからは文房具屋に行って、クロッキー帳を2冊。
絵はちっとも描けないけど、描けるようになりたくて練習…していたのだが、
忙しくなった&やる暇を捻出出来なかったのに加え、
何故か学校でやろうとしていたので学校のロッカーに置いてきてしまう始末。
休養中にちょっと取り組みたくて、改めて購入。
購入した後は、すっかり熱気と人にあてられて疲弊しきってしまったので帰還。
精神的にはちょっと酷だったけど、
肉体的にはちょうどいい疲労になったんじゃなかろうか。