理想と現実 何に憧れているのか ど... by 梦をみる冒険者。 | ShortNote

理想と現実
何に憧れているのか
どんな自分に酔いたいのかは知らないが、
飾ってるだけの言葉に重みを感じない
何かを口にすることは大切なこと
だって発言しなければ
それこそ人と人は繋がれない
世界は広がらない
でも、ただ口に出すだけで終わらせていいの?
綺麗に小難しい言葉を並べればそれで終わりなの?
それでいいの?
そんな言葉が人に本当に届くのだろうか
世界は広がるのだろうか
小綺麗にまとめた文を見ても
その言葉を生かさず
当たり前に殺して過ごす貴方に
どんな想いを告げられたとしても
私に届く前に消えてしまう
荒々しくても
汚い言葉でも
拙い言葉でも
素直に思ってることを伝えている人の方が
何倍も私に響いてくる
何倍もその方が素敵だ
恋愛も同じでしょう、
言葉だけでなく行動で示せ。
言葉は強い力を持つけど
それだけでは不十分な時がある。
言う人は言ったことに責任を持たなければ、
何も伝わらないんだ。
そしてそれを行動に示さなければ
信頼し、信頼される関係は作れない
難しい事だけど、
言葉をもっと大切に使わないといけない
言って終わりじゃない、言って始めてほしい
生かしてほしい
そう思う、