にゃんこ凸凹天気予報

爪切りました。
2019.1.15.の天気をお猫様にお伝えします。
午後になるほど天候が悪化するところが多いようです。晴れていても風が強いと感じるお猫様も多いと予想されます。
寡黙でクールな男と、暇さえあれば喋る落ち着きのない女が結婚をしました。
そんな凸凹夫婦には二匹の猫がおりました。
温和の塊に近い兄と趣味が破壊活動という弟で、これまた凸凹な兄弟。
誰一人血の繋がりはない、不思議な家族。
今回はそんなダブル凸凹が織りなす休日トークです。
みそしる夫は、かねてより食いちぎられたニャンモックの修繕を試みるべく帆布を購入していました。
丁寧に裁断をし、脳内設計図の通りに黙々と作業。
一方、思いつきですぐ動く妻はYouTubeでリメイク動画を3分視聴するとシャツをエコバッグにしようと思いつき、迷うことなく十年もののワイシャツを裁断。
五分後、妻に異変が起きる。
本来の材料はTシャツ。しかし、今裁断したのは
ワイシャツ。
「どうせ同じトップスや〜ん」(゚∀゚)
軽佻浮薄な思考力。
当然、程なく手が止まる。
このリメイクの最大の難所?は、裾を等間隔に切って前後を結ぶこと。そのあと更に左右の切れ端を結ばねばならない。
Tシャツとワイシャツでは、
『伸縮性が違う』
この点に全く気づいていなかったのだ!
いや、分かってても押し通すつもりだったのだ…‼︎
道なくば/作ればいいじゃん/ホトトギス
しかーし!道に行き止まりはつきもの。
わーきゃー騒ぐ妻を横目に着々と仕上がりへ進む夫。
だが妻はめげなかった。
結局彼女が作ったのは……
まさかの雑巾。
しかも、どこを見ても真っ直ぐとはほど遠く、どこを拭くのかも分からない半端な大きさ。
それなのに、最初からそのつもりだったとでも言いたげなドヤ顔で茶を飲みくつろぐ有様であった。
湯を沸かしに空席となった妻の席には優しさが横たわっていた。
そして、地道に進める夫のそばには、構ってくれない不満顔があった。
注)色々曲が混ざっていますが、脳内は正常です。
実は、几帳面夫にも計算違いはあった。
いくら脳内設計図が精密でも実際にやるとどうしても不具合が出る。
ワイヤーが思ったように形成されないのだ。
それもそのはず、この布には
………( ̄∇ ̄)
※初歩的ミス
お互い予想とはほど遠い結果となった凸凹夫婦。
気がつけばとうに昼を回っていた。
寂しかった弟は母に半永久的な歯磨きをさせ、兄はスープの冷めない距離を保つのであった。
こんな調子で、気がつけば干支が一回り。
次の休日はなにしよう。
以上、明日の天気と家族の休日でした。
※こちらは縁あって家族になってくれたお猫様に感謝するものです。
参考にした動画