みんながみんな誘惑に負けるわけではない

男性は、性的誘惑に弱い。
でも、みんながみんな、誘惑されて手を出すわけではないと思う。
牧師先生に、誘惑について、質問したことがあった。
誘惑に打ち勝つ方法として、予め、そういう場所を避けるのがいいと言っていた。
自分自身の弱さを自覚してる人は、強いと思う。
今、付き合ってる人は、とにかく誠実で、そこに一番惹かれたのかもしれない。
好きだから、安易に手を出せないみたいな気持ちは、いいなぁと思う。
中学の同級生で、やっぱりそういう男子がいた。
二十歳ぐらいの頃、憧れていた女子と二人で飲んで、彼女が酔い潰れて、ホテルで一晩過ごすことになる。
彼は、一睡もせず、彼女に触れることもなく、朝になった。
彼女が目覚めると「もっと自分を大事にしなよ」と言って、去って行ったそうだ。
こういう流れでホテルに行って、何もなかったのは初めてだったし、彼に対して、悪いことをした、と彼女は言っていた。