書き続けて良かったね

少し前から、娘はインスタグラム、Twitter等に自分のイラストを載せはじめました。
娘は幼稚園から絵を描くのが好きで、将来は漫画家になりたいと思っています。
ただ、小学5年から高校1年位までは脅迫性障害になり、辛い時期もありました。
自分がかいた絵は誰かの絵を真似しているのではないか?と不安になり、数時間イラストを描いたり消したりを繰り返し、過呼吸になったり、せっかく60ページもかいて投稿しようとした漫画も、やぶりたくないのに破ってしまったり、自傷行為がでた時期もありました。
当時は自宅にいても生活がままならず、かけない時期もありました。
そんなこんなを乗り越え、描いてきたイラストが、有名な所ではありませんが、人の目にとまり、イラストの依頼が来ました。
残念ながら、まだ学生の為お話は流れましたが、卒業の数ヵ月前にまた声をかけて下さいと言ってもらいました。
諦めず、ぶれずに漫画家の夢を追いかけ、人中には緊張して入れないため、沢山の資料で独学してきた甲斐がありました。😊
お話は流れても、第3者からイラストを認めてもらえた事は娘にとって大きな自信に繋がったと思います。
私も嬉しかったです✨