有名病院で胃の写真を見てもらった。... by 体年齢を実年齢まで下げる | ShortNote

有名病院で胃の写真を見てもらった。
ホリープではないので腫瘍ではないそう。
ただ何かを包括した突起なので
その中になにがあるかをエコーで調べるとのこと。
通常は脂肪。
おいらの不安そうな顔を見て、
「そんなに心配することはないですよ」と笑った
それは知ってる
でも、近所の医者は、「ふつうは脂肪ですけど、○○がんというのがあって前にそういうのだった人がいた…」みたいに言いだしたのでこっちもびびった。
それでさらに「ここには何かあったらと書いてあるので検査した病院に詳しく聞いてみてください。わたしは専門医じゃない」と逃げを打った。
「なんでもないって言ってくださいよ」といったら、微妙な顔になってますます心配になった。
検査は海外の出発日の後ろになった。
エージェントに電話して事情を説明。
場合によっては行かなくていいそうだ。
そうでしょうな。いい方向だ。1月なら行ってもいい。
小説の講義なあるからと二回出発日を変更したおいらなんで。。。
おいらの不安が減ればいいだけだ。